家庭内の電化製品の使用量について知っておく

使い勝手

 

家庭で使用する家電商品の電力を計算しておくことで新しい家の住み心地をよくすることができるのではないかと思いました。

どの組み合わせを使うとブレーカーが飛ぶとか。そんな事前の情報も整理しておきたいと思います。

スポンサーリンク

経済産業省 電気製品省エネ性能カタログが参考にできる

経産省○「省エネ性能カタログ2018冬」
https://seihinjyoho.go.jp/catalog/

エネチェンジ
https://enechange.jp/?f=header-menu
https://enechange.jp/articles/match-ampere


この中の図がとても参考になりました。

洗濯乾燥機とドライヤーを同時利用するとブレーカーが飛びますね。

コンセント迷うなら付けておけ。は正解か?
コンセントの悩みは実際に住み始めると、どの家でもこうしてばよかったと後悔が出てしまう場所だと...

コメント

タイトルとURLをコピーしました